講師紹介


角西 葵 Aoi Kadonishi

 

3歳からバレエを始め、13歳まで日本で基礎を学ぶ。

14歳の時にカナダのビクトリアアカデミーオブバレエに

3年間留学、そこでチェケッティメゾット、ロイヤルアカデミーオブダンスを学ぶ。

その後、ニューヨークのエイリースクール/サーティフィケイトプログラムへ入学。

ホートンやグラハムなどのモダンダンスの基礎、コンテンポラリーやアフリカンダンスなど様々なジャンルのダンスを学び、踊りの幅を広げる。

更にホートンテクニックにおける教員免許を取得した。
様々なカンパニーやプロジェクトに所属し、ニューヨークを拠点に活動していた。

また現地の小学校でもダンスを教え、清水フミヒト主催の「すぐココアート!!」ワシントン公演でもダンス講師/ダンサーとして活動。

2020年6月に日本に帰国し、GYROKINESIS®︎ Trainerを習得。

現在、講師/ダンサーとして活動中。



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

村田 莉菜 Murata Rina

 

4歳よりクラシックバレエを始める
2014年 山本禮子バレエ研究所に入所
2017年 ドイツBottaini Melro International Center of Arts ballet Academyに留学
Alen Bottaini, Lisa Maree Cullum に師事

在学中、学校公演にて
ドンキホーテ、ラバヤデール、パキータ等、主役を務める。
2019年 同バレエ学校卒業
同年より ルーマニア,
    Opera Comica pentru Copii, ballet soloist 入団
バレエ団公演くるみ割り人形にてクララを務める。